JFKのモルモンとの関係:タバナクルでの講演と宣教師のあいさつ

  テリー・リン・ビトナー:モルモニズム 2013年11月19日   1963年,ジョン・F・ケネディーはドイツに旅行しました。彼が来ることを知って,6人のモルモン宣教師は彼を驚かせようと準備していました。彼らは40フィートの横幕を創り,そこには「ケネディー大統領ようこそ—ドイツ… (Read more)

コメントはまだありません

モルモンの岩

2011年6月5日のウォルター・カーンによるニューズウィークの記事は「モルモンの岩」と題されていて、社会で非常に著名になったモルモン(末日聖徒イエス・キリスト教会の会員のニックネーム)たちによって演出された「モルモン・モーメント」について議論しています。オズモンズからミット・ロムニーまで話題になって… (Read more)

コメントはまだありません

世界中のモルモン

「モルモン」も末日聖徒も末日聖徒イエス・キリスト教会の会員も同じ人々を指しています。「モルモン」という呼び名は末日聖徒に対して使われますが、誤用です。というのはこの呼び名はキリスト中心の宗教であるという焦点からずれているからです。今日世界中にLDS教会、末日聖徒ないしは「モルモン」の信条について多く… (Read more)

コメントはまだありません

モルモンの人道的支援

今やミット・ロムニーがモルモンであること、すなわち末日聖徒イエス・キリスト教会の会員であることが周知の事実になっています。この点が何週間もみんなの注目を集めているからです。多くの人はロムニーが教会に献金していることに疑問を抱いています。この献金は何であり、教会が行っている人道的支援はどのようなものな… (Read more)

コメントはまだありません

モルモンの人道的支援、インドでの目の治療

末日聖徒イエス・キリスト教会はしばしば誤ってモルモン教会とも呼ばれますが、世界中の人道的な支援のプログラムを金銭的に援助しています。その一つが目の治療についてのプログラムです。世界中には1億6千1万人を越える目の不自由な人がいます。75%もの全盲の人たちはそれが防げるか治療の可能な人たちです。しかし… (Read more)

コメントはまだありません

家族の目的と可能性

「家族-世界への宣言」 末日聖徒イエス・キリスト教会大管長会ならびに十二使徒評議会 わたしたち、末日聖徒イエス・キリスト教会の大管長会と十二使徒評議会は、男女の間の結婚は神によって定められたものであり、家族は神の子供たちの永遠の行く末に対する創造主の計画の中心を成すものであることを、厳粛に宣言します… (Read more)

コメントはまだありません

モルモンの信条:永遠の家族

末日聖徒イエス・キリスト教会(会員は時々モルモンと呼ばれる)は一般の人が心の深くでは意識していても普段は認めていない大切な真理を教えることにおいてユニークな存在です。愛する者が亡くなる時、彼らは「お父さんとお母さんはまた一緒になる。」「私は亡くなる時にまた息子に会える。彼は天国で私を待っている。」と… (Read more)

コメントはまだありません

モルモンの信条:背教、改革、回復

プロテスタントの改革はキリスト教が本来のものから逸れてしまい、教義が曲げられてしまったという認識から始まります。多くの偉大な男女が犠牲を払い、時には命を犠牲にして歪められてしまった教義を正そうとしました。 しかし、背教は彼らの時代に始まったのではありません。それはキリストの十二使徒がなくなる前からで… (Read more)

コメントはまだありません

モルモンの信条:慈悲と行い

創世のはじめから神は人が従うための戒めを与えられました。預言者は神とイエス・キリストに従いたいと思う人々にこれらの戒めの重要性を強調しました。 しかし、戒めは神の私たちに対する計画の一部分でしかありません。神はいつも私たちがご自分の元に戻ってくるように望んでおられますが、正義と哀れみがこのことが起こ… (Read more)

コメントはまだありません

LDS教会のボランティア、竜巻の復興作業を支援する

2012年2月29日から3月3日、アメリカの南部から中西部にかけて破壊的な暴風が襲いました。合衆国の12の州で(ネブラスカ、カンザス、ミズーリ、イリノイ、ケンタッキー、インディアナ、オハイオ、ウエストバージニア、ノースカロライナ、テネシー、アラバマ、ジョージア)100の竜巻がこの4日間に起こりました… (Read more)

コメントはまだありません
Mitt Romney Mormon